キャッシングやカードローンは今、大変利用がしやすいものになっています。アルバイトでも利用が出来るくらい審査が緩く手軽なものになりました。このように利用しやすくなることによって出てくる危険性とはどのようなものなのでしょうか。


キャッシングは返済が命

キャッシングをあまりにも簡単に利用できてしまうために、あまり返済のことまでしっかりと考えずに借り入れをする人が増えているように感じます。これによって、返済が遅れる人が急増。返済が遅れるとどうなるのかというと、ブラックリストに載ります。このリストは、あなたの利用履歴として、最大10年程度は記録として残ると言われています。


履歴が消えるまで再度借り入れすることは不可能

もしも、あなたがブラックリストに載ってしまった場合、もし再度利用がしたいと言っても、そのリストが消滅するまで利用が出来なくなってしまいます。それは、利用歴がない会社でも同じです。金融機関同士でブラックリストは共有しているため、どこからも融資をしてもらうことが出来ないのです。たった一度の返済遅延でも、ブラックリストに載ってしまうことがあります。簡単に利用が出来るからと言って、あとのことを考えずにキャッシングを利用することは絶対に避けた方がいいという事です。

Leave a comment

キャッシングを選ぶ時に最低金利に目がいってしまうのは仕方ないですが実際に適用される金利は個人の契約条件によって変動します。実際に適用される金利を約定金利といいます。この約定金利平均は2012年度では14%~15%となっています。ご自分の契約金利と比べてどうですか?


最低金利ではなく約定金利で選ぶ

近年、カードローンやキャッシングの広告では最適金利が〇.〇%~などと5%以下の低い金利で提示しているものを良く見かけるのではないでしょうか。しかし、提示している最低金利に適用されるには、社会上ステータスが高く利用額も400万円以上などの極めて少ない属性の方に限られてしまう事が多いのです。信用情報が優良で安定かつ継続した収入がある方でも希望の借入金が高額でなくては最低金利は適用されないのです。このような事がらを考慮すると、キャッシングやカードローンを選ぶ時には審査条件が自分に合うものの中から、さらに金利で比べる時には最高金利、または借入額の適用金利で比較する事がベストな借入れを実現することができるでしょう。

向上するキャッシングを取り巻く環境

総量規制によって消費者金融からの貸し付けが制限を厳しく受けるようになりました。これによって融資を受ける事ができなくなった高額負債者層も存在しますが、例外適用されるキャッシングサービスを利用する事によって結果的に救済されるものとなりました。総量規制の例外とされる条件は、一方的に利用者に有利なものである事です。顧客獲得のためには、利用者にとって好条件である事が今まで上に求められる環境になったため、金融業界のサービスは全体的に向上する結果となりました。

キャッシングについて更にわくしく知りたい方には…【キャッシングのシンプルガイド

Leave a comment

おまとめローン審査とは、複数の金融機関に借入れをしている方が、総額や一部を一本化するローンです。おまとめローンの審査には、メリットが多くあります。支払い先が一つになるので払い忘れがなく、月々の返済の目標が立てられるので生活の計画も立てられます。月々の返済額と支払い総額も減り、返済終了までの期間が短くなります。払わなければいけない利子も少なく済むようになります。支払先が一箇所になる事で、安心して返済出きる様になるので精神的にも楽になります。多重債務の状況から脱出する方にとって、債務整理以外の方法です。

しかし、一本化する事により借入額が大きくなる代わりに審査は更に厳しくはなります。審査の厳しい銀行では、審査に落ちてしまう方も多くいます。保証人も必要な場合もありますのでご注意ください。消費者金融業者でも、積極的に一本化を取り組んでいます。

おまとめローン審査は審査のポイントがいくつかありますが、一番重要視されるのは勤続年数になります。勤務年数が短いと、安定した収入が得られてないと、みなされてしまう為、自己破産や過去の返済に延滞があった場合なども認められなくなります。一本化をお考えの方は、おまとめローン審査が対応されるかを把握して利用して下さい。

 

Leave a comment

ご自分がキャッシングなどの借入をする際には、審査前にまずどの会社と契約をするかを決定する必要があります。しかしインターネットで比較してみようにも、沢山会社があり過ぎてどれが自分に合うものなのかよくわかりません。今回は、沢山ある会社の中で、自分に合った会社を選ぶ方法についてご紹介します。


金利と借入期間でキャッシングを決める

まずはどのように運用していきたいかによって限度額を決めます。高額の買い物で利用したい場合には限度額が高いものを選ばないといけませんし、突発的な出費に対応したいというならば、低いものを選びます。借入期間は返済方法を一括にするかリボ払いにするかです。基本的にキャッシングは低額を一括で支払うという手法がとられますが、いざという時にリボ払いにした場合に、その金利がなるべく低い会社が理想でしょう。


比較するにはまず、自分の方針を固めること

ご自分がどのように利用していきたいかによって、その会社はおのずと絞られていきます。特に返済方法の金利は、使った分しっかり付き合っていかなければならない部分なので、注意が必要です。利用目的に合わせて複数枚持つというのも手ですが、だからと言ってないがしろにする訳にはいきません。比較をしていく前に、まずはどのような借入をしていきたいのかを決めましょう。

Leave a comment

キャッシングの審査。落ちてしまったんですけど、何か腑に落ちません。それほど問題があるとは思ってなかったのですが、そもそも、どのような基準になっているのでしょうか。


<キャッシングの基準はさまざまです>

キャッシングの基準はひとことでは語り尽くせません。それぞれの会社によっても違います。なぜ、審査で落とされたのかは、なかなか教えてくれないでしょう。書面上の審査をクリアしていても落ちてしまう場合もあるようです。もちろん、稀な例ですが。一般的には銀行系のほうが厳しいと思われています。それも一概には言い切れません。銀行系でもカンタンに審査を通るプランもあります。逆に、消費者金融系でもプランによれば高いハードルの基準を設定しているような場合もあるようです。


<求められているのは安定です>

ただし、これだけは言えます。キャッシングの審査で重要視されるのは安定性です。毎月の収入が定期的にあるのかどうか、もし、過去に借り入れがあった場合にキッチリと返済を終わらせたのか、また、家族がいるのなら、どのような家族構成なのか、そのあたりはチェックされるはずです。家族のチェックはひとつの担保みたいなものですね。ひとつの会社で落とされたとしても、他者ならだいじょうぶというケースも多くあります。プランを変えてみるのもひとつの手です。あきらめることなく、もう一度、動いてみてください。

Leave a comment

初めて金融機関を利用する際には、必ず利用したい先の公式サイトにある借入診断をするようにして下さい。
借入診断は、自分の生年月日や年収などを入力してすぐに結果を知ることが出来ますので、試してみて。
それで問題なければ、申し込みをしてキャッシングすることが出来るようになります。
その前には審査があるので、審査についても事前に調べておくことをオススメします。


キャッシングと返済

返済の事を考えてから借入するのが良いですが、自分で考えるのは大変だしちょっと・・・。
そんな人は、返済シミュレーションで毎月どのくらい返済すればいいのか、利息を含んだ返済額を出してくれるので分かりやすいです。
計算が苦手だという人や計画を立てたい時には、すごく助かります。


どんな時に利用するのが良いですか?

色々な人がいますが、皆さんはどんな時に利用しているのでしょうか?
遊ぶためにキャッシングしている人もいるようですが、中には教育資金として利用している人もいるみたいです。
キャッシングに対して怖いと思っている人もいるみたいですが、正しく使っていれば何も怖い事は無く便利なんですよ。
特に初心者はまだ恐怖心があるかもしれませんが、少しずつイメージを変えてもらえればと思います。

Leave a comment

自分だけは大丈夫、少額のキャッシングだからまだ問題ないと思う気持ちが強く働くと、いつの間にか借入額が多くなり多重債務に陥るキャッシング利用者が世の中には多くいます。特に少額の借り入れを行う場合は、簡単に返せると思い込みがちであり、いつの間にか高い利息が嵩み支払いに窮する結果を招きま肝と医がす。一度多重債務の陥ると、あらゆる面で制限を受けることになり、生活に支障をきたすので金融機関からの借り入れは慎重を期す必要があります。


<自分の支払能力を常に把握し生活を歯止めをかける>

日常生活レベルは、常に自分の収入に見合った範囲内に抑制する必要がありますが、どうしても金融機関のキャッシングに頼らざるを得ない状況になった際には、必要最小限に押さえる工夫と努力が欠かせません。このお金を借りた場合は、何時までに返済をするかを常に自問自答し、困難が予想された場合は生活を切り詰めてでも返済に回すくらいの覚悟がないと、債務超過に陥り今以上の生活苦に陥る事を覚悟する必要があります。


<利便性の高いキャッシングはリスクも高い>

何時でもどこでもキャッシング出来る便利な世の中ですが、リスクも高く自制心が強く求められます。自分の収入に見合った生活とお金の使い方には、欲求を抑制する気持ちが大切です。

Leave a comment

生活している中でお金に困ってしまう時も、少なくないですよね?
生活費が今月は少し厳しいとか、友達の結婚式に出席することになったけれど少々費用がかかってしまうとか。
理由は人によって変わってきますが、自分ではどうにもできない時に消費者金融や銀行のキャッシングを利用してみては?
何だか不安だと思っている人も、最初は少額から借入をして少しずつ慣れてきたら希望金額を借入するようにすれば大丈夫。


キャッシングの返済について

キャッシングはお金を借りる、つまり借金をする事なので必ず返済をします。
ですから、借入をする時は後から自分が無理なく返済できる金額を借入するのがベストだし無難だと思うんです。
返済が出来ないとわかっていながらキャッシングするのはまずいので、ちゃんと考えてから借入をして。
なんとなくとか大雑把に借りてしまわないよう、常に注意するようにしていただければいいですね。


どのように申し込みをするの?

申し込みの仕方は、その利用先によって違いますから気になった場所を見つけたら申し込み方について確認を。
最近は直接窓口へ行かなくても、ネットやスマホ、電話から申し込むことが出来るようになっているので、自分の都合に合わせて申し込み方を選ぶのがいいでしょう。
また、提携しているATMからの申し込みも出来るところも増えてきていますよ。
申し込みをしたら、次は審査なので審査についても調べておきましょうね。

Leave a comment

お金を借りることをローンと言ったり、キャッシングと言ったりしますね。この2つの違いはどのようなことなのでしょうか?


<キャッシングとローンに違いはない?>

キャッシングと言うと少ない金額のお金を借りて、すぐに返済する、というイメージが強く、ローンというと住宅ローンや自動車ローンなど長期に渡って返済していくもの、というイメージを強く持っている人も多いでしょう。しかし、長期に分かって借りてもキャッシングと言うこともあります。一方で、生活費に困ったからローンでお金を借りよう、とはあまり言いません。しかしそれはあくまでも印象ですね。この2つに明確な違いはないようです。


<はっきりとした違いがある場合もある?>

ただし、クレジットカードの場合、両方があります。これはキャッシングだと借りた金額を翌月に一括で返済する、というものでローンの場合はリボ払いで返済する、ということになります。中にはこのように違いがあることもあるので、2つの言葉が出てきた場合は、確認するようにしましょう。また、同じ会社で2つの方法がある場合は、金利などに違いがあると思います。それも併せて確認して、どちらを利用する方がいいか決めるようにしましょう。

Leave a comment

キャッシングの審査に通れないのは、一体どんな人なのでしょうか?
それは、お金にだらしのない人や収入をちゃんと得ることが出来ていない人などだそうですよ。
返済がきちんとできそうにないと判断されてしまった人は、その審査に落ちてしまいます。
それだけではなくて、すでに他から複数借入をしている人も通れない可能性がありますから、気を付けるようにして下さいね。


キャッシングで大事なことは?

キャッシングで大事なことは、やっぱりきちんと返済できるかどうかだと思います。
自分が無理なく余裕をもって返済できる金額を借入するのが一番ですから、あまり高額借入しない方がいいですよ。
きちんと返済できる人なら高額でもいいかもしれませんが、出来るだけ少額にしておくべきですね。
また、利用する際には金利を確認しておくことをおすすめします。


総量規制には注意

キャッシングを利用する時もカードローンを利用する時も、総量規制がありますから自分の年収の3分の1以上の借入が出来ません。
一か所の金融機関だけではなくて、トータルで3分の1ですから、勘違いをしないよう気を付けて下さい。
ただ、銀行は総量規制対象外となっているので、3分の1以上の借入が出来るようになっています。
自分の目的や年収、返済能力に合わせて利用する場所を決めるようにして下さいね。

Leave a comment

いざという時にとても便利なキャッシングですが、実はアルバイトやパートの方でも利用できるというのをご存知でしたでしょうか?
もちろん、条件があるのですがその条件を満たしている方でしたら問題なく利用することが出来るそうです。
その条件は安定した収入を得ている方・職が安定している方なのだそうですのでこれに当てはまる方でお悩みの方がいましたらカードだけでも発行しておくと良いかと思います。
普段は使わずともいざ何か起こってしまった時に心配だという方もいらっしゃるかと思いますので、気になる方は調べてみて下さいね!


キャッシングは学生でも出来る?

キャッシングは
満20歳で安定した収入を得ている方が最低条件となっていますが、中には学生でも利用できるキャッシングがあるみたいです。
中には未成年の方もいらっしゃるかとは思いますが、そういった場合はご両親の同意が必要になるそうです。
利用する際には本人とご両親の信用で借りる事になりますので、返済を滞らせてしまいますとご両親の信用情報にも関わってきますのでそれを忘れず頭に入れておいていただければと思います!
場所によっては学生不可となっていますので、色々比較をしてみて下さいね!


女性専用のところもあります

最近では女性専用のキャッシングと言うものがありますので、借りる事がなんだか恥ずかしいという方や家族に内緒で利用したいといった方には良いかと思います。
スタッフの方も女性が多いそうですので比較的に話しやすいかと思いますし、気軽に相談することもできますのでおすすめです。
女性向けのプランがあるみたいですので、返済の時にも負担が少なくて良いかと思います!
まずはそれぞれ比較されてみることをおすすめします!

Leave a comment

キャッシングは基本的に翌月一括返済になっていますし、金利を考えると早めの返済が望ましいことから、そうでない支払方法が選択できる場合でも翌月一括返済を目指した方が良いという点では、急な出費が発生したときに少額借り入れるという程度の利用がおすすめです。


キャッシングを利用するなら、どんなとき???

たとえば金欠なときに限って続く結婚式や葬儀への参列や、ケガをしたときに必要となる医療費、あるいは交通事故などのトラブルに巻き込まれたときに必要となった金銭など、急な出費がかさんだときには、すぐに返済ができることを前提に立て替えてもらうつもりで借り入れるというときに便利です。また、クレジットカードをショッピングで利用したとき、急な入用で使うという場合には、クレジットカードにキャッシングの機能をつけておくという方法もあります。低所得や主婦、学生でも審査が比較的通りやすく、即日融資で時間をかけずに現金を手にすることができるというキャッシングの特徴は、親や友人への借り入れをするよりも気が楽なものですし、上手に活用すれば便利なものですから、無理なく節度をもって、しっかりと計画を立てながら、すぐに返済することを心がけて利用しましょう。

Leave a comment

キャッシング審査前に不安になる方は、多いはずです。不安になるのは、審査で見られる事が把握できていないからではないでしょうか。審査で見られるポイントを把握して、万全の準備を行ないましょう。「余裕で通過するだろう」と思っていても落ちてしまう事もあるのです。


キャッシング審査で見られる事

キャッシングの審査では申込者の信用情報と属性から審査が行われます。信用情報は過去半年間の過度なお申込履歴や過去5年間の返済遅延履歴などの情報が信用情報の評価を下げる要因になります。また、すでに借入がある方は使っていないクレジットカードの退会手続きを行いましょう。クレジットカードのキャッシング枠は契約後に借入され返済能力が下がる要因になると認識されてしますからです。属性では基本的な本人情報、家族構成、居住情報、勤務先情報などが当てはまります。同じような条件にあてはまる過去の利用者群履歴の評価が申込者にも適用されます。ですから、有利をされる属性や条件を把握しておくだけでも準備ができるのです。


属性を返るのは難しい

独身で実家住まい(持家の場合)のお申込み利用者は、収入からの出費が少なく自由に使えるお金が多い顧客として評価されます。しかし、このような属性を自分で動かすのは難しいものです。簡単にできる対策としては固定電話を持つ事です。住居と一体した連絡手段として評価の高いツールなのです。

Leave a comment

キャッシングを利用すると、利子の支払う義務があります。他社と比較するなど、みなさん少しでも利息を少なくしようと頑張っているようですが、その利息、無駄に払いすぎてはいませんか?ちょっとしたキャッシングの知識があるか無いかで、自分が損をするのか得をするのか変わってくるのです。少しでも知識を身に着けてお得にキャッシングを利用していただきたい。そこで、ここで、簡単ではありますが、借り入れの際の豆知識をご紹介しましょう。

必要以上の利息を支払はないためには

少しでも、利息を少なくするための方法として、無利息期間がある会社を利用するという方法があります。無利息の期間を設けている会社は沢山あります。初回は一カ月無利息であるとか、しっかりと返済をした次月であれば、制限借入額内で再度無利息の借り入れできる会社もあります。このようなサービスを知らない人は、意外と多いようです。借り入れを急いでいたり、単純に審査の厳しくないところで借り入れをしたりとても損をしています。しっかりと下調べをして、会社を選ぶことで、金利が安く済んだり、借り入れ上限金利があがったり、沢山のメリットがあるのです。是非キャッシングをする際は、じっくりと下調べをしましょう。

Leave a comment

キャッシングの審査は申込書の完成度で決まります。申込書の完成度といわれてもいまいちピンと来ないかもしれませんが、つまりはミスがまったくない申込書ということです。


キャッシングの審査は誤字脱字が命取り

学生の頃テストで誤字脱字に泣かされたことがある人も多いのではないでしょうか?もし心当たりがあるという方なら今もう一度注意をしてください。誤字脱字は、どんな時においても命取りになり兼ねないのです。何でキャッシングの審査はそこまでと思われるかもしれませんが、学校のテストはあなたの学力に点数をつけるものですが、キャッシングの審査はあなたの返済能力に点数をつけるものだからです。


特に気を付けるポイントは

かといってご自身の名前を間違えるという方はあまりいらっしゃらないかと思いますので、気を付けるポイントは絞り込んでいきましょう。特に注意が必要なのは、家と職場の住所と電話番号です。あなたと連絡をつける方法に関する情報の部分だけは絶対に間違えてはいけません。そこを間違えると、もしかして逃げる気満々で、住所や番号を誤魔化しているのではないかと消費者金融会社側としては不安になってしまうのです。この部分に関しては年収を記入する欄よりも重要視している箇所かもしれません。

Leave a comment

いくつかの金融機関に借り入れがある人を対象に、そのいくつかの借り入れの全部または一部をより低い金利でまとめて負担を軽減し、返済しやすくする目的のローンを「おまとめローン」といいます。複数の借り入れがあるとそれだけで気分も重く精神的な負担になってしまいます。おまとめローンの一番のメリットとしてはこうして返済先が一つになることで気分的に楽になるということでしょう。また、実際にも金利の低いローンに借り換えて一つにまとめることで月々の支払いが軽減されます。支払い総額も減って、結果的に返済終了までの期間も短縮されます。また、支払日が月に一回になることで支払いの管理がしやすくなりますし、返済終了までの計画も立てやすくなります。ただし、再計算のやり方によっては払う必要のなかった借り入れまでまとめられてしまい余分にはらったり、件数だけは減ったものの最終的に利息が高くなってしまったりということも起こらないわけではありません。さまざまな金融機関でおまとめローンを取り扱っていますので比較して、その後の自分の支払いがどうなっていくかよく検討することが大切です。賢く利用してうまく支払いの負担を軽減していきましょう。

Leave a comment

キャッシングとは無担保で個人が借りられる融資で、個人の信用を重視してお金を貸すローンになります。このカードローンは誰でも間単に借りやすいローンと違い、審査の内容によっては借りることができません。このローンには種類あり、消費者金融、信販会社、銀行の3種類です。カードローンを利用するに当たってのメリットですが、クレジットカードでの支払いの金利がリボ払いと比べて比較的低い3%から利用でき、場所を選ぶこともなく使用出来ます。また今の時代ではネットから申し込みができるので他人に知られることなくカードを発行できます。お金の引き落としもコンビニや銀行でできるのも便利ですし、返済日の自由、返済額も自由になっています。また、主婦やアルバイトの方でも借りられ、手数料もかからず、好きな時間に使用することができます。これだけだと本当に便利なカードローンですが注意点があります。自分が今、いくら借りているのかがわからなくなったり、他人に知られたときの自分のイメージが悪くなったり、金利が高くなったりします。この注意点に気をつけて融資を受けることが大事です。自分の収入、支出を把握し、無理のないローン計画をたてて、用途に合わせて使うのことが必要です。

Leave a comment

カードローンとは、簡単に説明すると個人向けの無担保融資のことです。「定職に就いていて安定した収入がある人」というのが基本的なカードローンを利用できる基準ですが、最近では専業主婦や学生であっても利用できるものも出てきています。カードローンにはもちろんデメリットもありますが、うまく利用すれば実はとても便利なものなのです。メリットとしてはまずその迅速さが挙げられます。融資の際の審査がスピーディーだったり、融資自体も即日振込が可能で急な事態にも対応できます。また、担保や保証人の必要がなく手軽に利用できます。さらに、金利は日割り計算なので数日といった短期間の借り入れなら低い利息で借りることができます。どんな時でもコンビニのATMなどで24時間利用することができるのも大変便利です。例えば、銀行の営業時間外に急に現金が必要になった場合でもそういったコンビニなどで利用して翌日返済すれば、高い銀行の時間外手数料を払うよりもお得に利用できます。もちろんカードローンなら時間外手数料はかかりません。申し込みが簡単であったり手軽で便利なため借り過ぎてしまうというリスクもありますので、必要に応じて正しく上手に利用したいですね。

Leave a comment

サラ金というのは簡単に言うと、金融業者のことです。特に難しい言葉でもありません。消費者金融など金融業者のことをサラ金と呼ぶことがあります。どのような業者かというと、お金の貸付を行っている業者です。今では、一般的にキャッシュカードやクレジットカードなどを持っている人はとても多いですが、このようなお金を借りることができる商品を提供しているのがサラ金などの金融業者です。お金を借りるというのは借金を持つということでもありますが、生活の中でお金を借りることができると、かなり助かる場面というのがあります。急な出費があるときなど、お金を用意することができなくて困ることがありますが、このようなときに金融業者を利用すると、上手くその困難を乗り切ることができます。基本的に金融業者でお金を借りるときは、審査を受けることになります。職業や年収などを審査されて、返済能力を認められるとお金を借りることができるという仕組みになっています。そのため、誰でも簡単にお金を借りることができるというわけでもなく、自分の職業や収入を考えて、自分でも利用できる金融業者を探すことが基本となってきます。利用しやすいところを見つけることができれば便利なものです。

Leave a comment